むきえびで出来る簡単サクサクフリッター!






材料(2人分)                                     
・(生)むきえび…1パック  むきえびの購入はこちら→

・片栗粉…大さじ2

・小麦粉…大さじ2

・卵白…2個

・塩…小さじ1

・揚げ油…適量

【オーロラソース】

・ケチャップ…大さじ3

・マヨネーズ…大さじ3
 


作り方                                        


1.(生)むきえびは流水で解凍、キッチンペーパーで水気を取ります

2.ボウルに卵白と塩を入れ泡立て器で角が立つまで泡立てます

3.2に片栗粉、小麦粉を加えさっくりと切るように混ぜます

4.1のむきえびに3の衣を付け170〜180℃に熱した油で揚げます

5.4をお皿に盛り、ケチャップとマヨネーズを混ぜた【オーロラソース】を添えて完成です
 


えびの豆知識                                     






●高たんぱくな食材、その名はエビ!!

えびは100gあたり19.6gのたんぱく質が含まれています。

トレーニングやワークアウトの食事の基本は「高たんぱく低糖質」であると思います。

意外と知られていないですがこんなに高たんぱくなんです!

なぜ、高たんぱくなのかというと、人間が食べているえびの部分ってほどんどが筋肉なんです!

えびが泳ぐときに使う全身の筋肉をいただいてるので高たんぱくなのは間違いないですね

 

●えびが縁起が良いと言われる理由!

1,長寿の象徴

長いひげを持ち、腰の曲がった姿が長寿の相をもつ老人に似ているといわれています。

海老という漢字を「海の翁(翁は男の老人の敬称」からとって老人の長寿を意味します。

2,偕老同穴

生きては共に老い、死しては同じ穴に葬られる意味で、夫婦の仲睦まじく連れ添うことを指します。「偕老同穴の契り」として結婚式の訓話で使われることがある言葉です。

海老業界では、偕老同穴の中で夫婦の契りを結び一生涯添い遂げる同穴エビに因んで「海老同穴」と言われている。

3,めでたし

えびは目玉が飛び出していることから”目出たし”とされ、さらに威勢の良さも加え、縁起が良いとされています。


 

おいしいえびが食べたくなった方!

優れた最新の瞬間冷凍技術を使った新鮮な食材をどこへでもお届けします?

冷凍なので長期保存ができるだけでなく、最新技術で鮮度も抜群です!

市場へ出向きプロが選んだ新鮮な食材を気軽にご家庭で味わえるのが厳鮮食彩便です!

 

新鮮なえびの購入はコチラから→

初めての方へ

Calendar

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
配送について
毎週水曜日・金曜日
※祝日等にて配達が休止することがございます。
定休日 土・日・祝日
(長期休暇はお知らせにて〜)
電話注文
平日
10:00〜18:00
ショッピングサイト・FAXでの受付は
      24時間対応
Top